エイ出版社の書籍 自転車選手のためのアロマオイルマッサージ

エイ出版社の書籍編集部

1,100円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アスリートにとってトレーニングと同様に重要なのが「セルフケア」。ケアの際、アロマオイルを使うことで精神面、肉体面の疲れを取り除くことが出来ます。本書は、スポーツアロマ・コンディショニングトレーナーの軽部修子さんが監修した、アロマオイルを使ったセルフケア方法をまとめた一冊。アロマオイルの作り方をはじめ、レース前やレース後、ストレスや怪我の時のためのアロマオイルの使い方、自分で出来るセルフケアのノウハウ、自転車選手にオススメのトレーニングメニューを紹介します。ぜひ日々の生活に「スポーツアロマ・コンディショニング」を取り入れて、病気や怪我のない自転車ライフを送ってください。 ※紙版掲載の「自転車選手におすすめの12種類の精油」記事内の一部画像については掲載しておりません。 ●目次●Prologue スポーツアロマテラピーとは●Chapter_01 スポーツアロマテラピーをはじめるには●スポーツアロマ・コンディショニングの重要性●スポーツアロマテラピーを安全に行うノウハウ●Column_01 /スポーツアロマテラピーをする際のイメージ●アロマオイルなどの作り方●アロマオイル●湿布●パウダー●アロマバス●うがい●アロマスプレー●自転車選手におすすめの12種類の精油●キャリアオイル●スポーツアロマテラピー向けの精油リスト●Column_02 /まずは市販のマッサージオイルを試してみよう!●Column_03 /中野喜文氏に聞くヨーロッパで主流のオイルマッサージ●Chapter_02 目的別アロマテラピーの色々●1 /ウォーミングアップ用アロマオイル●2 /アフターケア●3 /コンセントレーション●4 /症状別、アロマテラピーの応用例 頭痛、肩凝り、不眠症の対策●関節痛・腰痛対策●肉離れ、こむら返り、打撲、捻挫●擦過傷、日焼け(火傷)、股擦れ対策●鼻炎、花粉症、風邪対策●発熱、熱射病、熱中症/虫除けスプレー●5 /アロマテラピーの救急箱●Column_04 /プロの手は駆け込み寺●Chapter_03 自転車選手のためのセルフケア●セルフケアの基本●レースで行うセルフケア●知っておきたい身体の部位の名称●セルフケアのポイント●部位別セルフケアvol.01 頸、肩、胸部●部位別セルフケアvol.02 上腕、前腕、手●部位別セルフケアvol.03 腹部、腰背部、臀部、パーソナルケア●部位別セルフケアvol.04 大腿・膝・下腿・足●Column_05 /短筋種目と遅筋種目別で考えるケアの違い●Chapter_04 弱点克服のための筋肉トレーニング●僧帽筋、広背筋●腹筋(インナー)●腹筋(アウター)●胸筋●体幹のストレッチ●下半身●Chapter_05 内在的動作特性理論●自分にあった「身体の使い方」を探す●「身体の使い方」には4つの傾向がある●「内在的動作特性理論」特性判定テスト●自分の特性を見ていこう●Chapter_06 科学検証 スポーツアロマテラピー●スポーツとアロマテラピー●Column_06 /アロマテラピーを受ける前後の身体の変化●アロマテラピーの科学的実証実験●選手たちの証言 山本幸平選手●青木卓也選手●江下健太郎選手●門田基志選手●栂尾大知選手●山田大五朗選手●索引●スポーツアロマ・コンディショニング トレーナーの活動●あとがき

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード