エイ出版社の書籍 バックパッキング登山入門

エイ出版社の書籍編集部

1,600円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    独自のギア&ウエア軽量化メソッドと極小パッキング術、 食事と体メンテナンス学、大自然で快適に過ごす知恵。 自由に山を旅する「バックパッキング登山」が誰でもできるように、 ミニマリスト四角大輔が30年かけて構築した、61の流儀をまとめたノウハウ本。 ※本書は、エイ出版社『PEAKS』にて、2012年より連載されている「クリエイティブ登山思考~すべては長く歩くために」に、大幅な加筆・修正し、新たな記事を追加して構成したものです。 ●はじめに●目次●考え方のノウハウ●method 001 登山に根性はいらない [ 脱・根性論 ]●method 002 自由と自分らしさを求め、ぼくは単独行を続ける [ ソロトレッキング ]●method 003 上ではなく、もっと先にある世界を目指して [ 目的地選び ]●method 004 長く歩けば、誰でも大きな野生魚に出会えるのだ [ 登山×釣り ]●method 005 なぜスタイリングにこだわるべきなのか [ ファッション ]●method 006 山に行けるのは週末だけじゃない [ 休日の取り方 ]●準備のノウハウ●method 007 軽さと安全、快適性を追求する登山思考 [ 万一の備え ]●method 008 山でもガジェットを偏愛するワケ [ 山ガジェット ]●method 009 ハイブリッドな山旅プラン作成法 [ 山行計画 ]●method 010 収納&整理術はアートなのである [ パッキング ]●method 011 固定概念に捕らわれない山ご飯のすすめ [ 食料計画 ]●method 012 行動食が山旅のクオリティを決める [ 行動食選び ]●method 013 トレイルミックスには無限の可能性がある [ 行動食作り ]●method 014 登山は出発の1週間前から始まっている [ 登山向きな体質 ]●道具のノウハウ●method 015 対重量快適性と心で感じる重さ [ 道具選び ]●method 016 バックパックで押さえるべき5つのこと [ バックパック ]●method 017 山のモバイルハウス快適化計画 [ テント ]●method 018 眠ることから全てが始まる [ シュラフ&マット ]●method 019 お湯さえ沸けば、お腹は一杯になるのだ [ 調理道具 ]●method 020 いい水を正しく体に入れるためのシステム [ 水筒&浄水器 ]●method 021 トレッキングポール使いのカギは上半身にあり [ トレッキングポール ]●method 022 ヘッドライトの過激な進化 [ ヘッドライト ]●method 023 パッキングに重要な、3つの袋がありまして…… [ 収納バッグ ]●method 024 一台百役の神ツールを使い倒せ [ 山ガジェット ]●method 025 山のライフライン、バッテリーの有効活用術 [ バッテリー ]●method 026 軽量特殊ギア+4つの毛バリで山の釣りを極める [ 釣り道具 ]●method 027 いつでも一緒。山の恋人の選び方 [ サコッシュ ]●method 028 小さなバッグが四次元ポケットになる理由 [ サコッシュの使い方 ]●method 029 心配性のぼくがこまごまと持っていくもの [ メディカルキット ]●method 030 万一の備えにはサバイバル哲学が詰まっている [ 緊急ギア&便利小物 ]●ウエアのノウハウ●method 031 山の最強機能、お気に入りを味方につける [ ウエア選び ]●method 032 足元の軽さこそが、真の自由をもたらす [ シューズ ]●method 033 ビーチだけじゃない。山でこそ活躍するのだ [ サンダル ]●method 034 なぜわざわざ、2枚も持っていくのか [ ウインドシェル&フリース ]●method 035 濡れないのは当たり前。必須条件は快適性だ [ レインギア ]●method 036 湿潤多雨な夏山でも蒸れない歩き方 [ レインギアの使い方 ]●method 037 歩く時は不要なのに、山では手放せない存在 [ インシュレーション ]●method 038 長袖嫌いのぼくが、手放せない長袖 [ ベースレイヤー ]●method 039 Tシャツ+アームカバーこそ、行動着の最強コンビ [ 山用Tシャツ ]●method 040 結論。夏山の最強ウエアはビーチにありました [ ボードショーツ ]●method 041 シューズ選びとソックス選びは必ずセットで [ ソックス ]●method 042 勝負下着が長距離登山の命運を決める [ アンダーウエア ]●method 043 下半身をサポートするあれって、本当に必要? [ コンプレッションタイツ ]●method 044 冷えやすい末端にこそレイヤリング術を [ 防寒小物 ]●method 045 もっとも重要な頭の守り方を真剣に考えてみた [ ヘッドギア ]●method 046 透明だからこそ、見える景色がある [ サングラス ]●登山中のノウハウ●method 047 違和感を知らせる内なる声に耳を傾ける [ 体の声 ]●method 048 テント場到着から就寝前の儀式 [ 到着後の儀式 ]●method 049 起床からテント場出発までの儀式 [ 出発前の儀式 ]●method 050 快適な歩行の秘訣は両肩にあった [ 疲れにくい歩き方 ]●method 051 呼吸を制するものは山歩きを制する [ 呼吸法 ]●method 052 長距離登山を支える小さな恒例行事 [ セルフマッサージ ]●method 053 栄養学は山の一般教養である [ サプリメント ]●method 054 山で水に触れ、浴び、飲む喜び [ 水分補給 ]●method 055 大自然の厄介者とうまく距離を置く方法 [ 虫対策 ]●method 056 モバイルテクノロジーが登山を変えつつある [ 山向きアプリ ]●体メンテのノウハウ●method 057 体と心を整えれば、より自在に行動できる [ 立ちストレッチヨガ ]●method 058 気持ちよくて、ゆるすぎる体のケア [ 寝ストレッチヨガ ]●method 059 登山中も下山後も、痛くなる前のケアが重要 [ 膝のストレッチヨガ ]●method 060 上半身の筋肉が山歩きを変える [ スロートレーニング ]●method 061 長く歩き続けるためにできること [ 複合トレーニング ]●おわりに

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード