エイ出版社の書籍 万年筆スケッチ入門

エイ出版社の書籍編集部

1,500円(税込)
ポイント 15pt

購入へ進む

カゴに追加

書いて、描いて、スケッチして、毎日を万年筆で楽しく いま万年筆が注目されています。 本書では、軟らかい書き心地、インクの濃淡、 個性のある筆致など万年筆ならではの特徴を生かして上手に描くコツを掲載しています。 ●はじめに●本書の使い方●目次●万年筆のある暮らし●万年筆で遊び描き●お手軽&優秀 おすすめ万年筆●[描き味をくらべてみよう] 繊細で、立体的な絵が描ける万年筆●[万年筆で描く] 線や丸、形をつなげて描こう 1 三角をつなげて描く●2 いろいろな形をつなげて描く●[イタズラ描きをしてみよう] ペン1本で描くキャラクター&アニマル●[色鉛筆を使ってみよう] 色のぬり方で表情が変わる色鉛筆●[万年筆+色鉛筆1本で描く] 1色プラスで表情を変える●[万年筆+いろいろな色鉛筆で描こう] ぬり方を変えて表情を変える●[色鉛筆いろいろ遊び描き(1)] キャラクターに合わせたイメージで色をぬってみよう●[色鉛筆いろいろ遊び描き(2)] アニマル画に自由な色をぬってみよう●[色鉛筆いろいろ遊び描き(3)] おもちゃスケッチを色鉛筆でぬってみよう●[コラージュでいろいろ遊び描き] マスキングテープでコラージュしよう●カラーインクで描いてみよう 豊富なカラーバリエーション 使いやすいカラーインク●残したい作品で使うなら 水彩絵具と一緒に使えるカラーインク●[カラーインクを使ってみよう] インクを重ねて印象を変える●身近なものをスケッチ●おかしやおもちゃから街角まで…身近なものを描いてみよう●色鉛筆を使って小さなものをスケッチしよう 1 アメを描いてみよう●2 ミニカーを描いてみよう●3 花を描いてみよう●4 扉を描いてみよう●Column 写真をなぞって描いてみよう●顔料インクを使ってみよう おすすめの顔料インク●インクの使い方●水彩絵具で絵の表現を広げよう●おすすめの水彩絵具●透明水彩は色を混ぜて使おう●[いろいろな表情に色づけ] 透明水彩で色づけ絵はがき●小さな風景をスケッチをしよう 1 海外の建物を描いてみよう●2 海外の乗り物を描いてみよう●[表現の違いを見てみよう(1)] 万年筆のみと色鉛筆でぬったものをくらべてみよう●[表現の違いを見てみよう(2)] 多彩な線で表現する万年筆 色つけすると複雑な表現も●[人物を描いてみよう] 顔の構造をとらえよう 顔の構造1 同じ長さになる部分●顔の構造2 各パーツのしくみ●顔の構造3 顔の形を面でとらえる●顔の構造4 顔の向きを変える●顔をスケッチしてみよう 1 正面を見た顔を描いてみよう●2 横向きの顔を描いてみよう●3 下を見た顔を描いてみよう/4 上を見た顔を描いてみよう●5 全身を描いてみよう●[いろいろな人物スケッチ(1)] イラストタッチの人物画●[いろいろな人物スケッチ(2)] 身近な人をモデルにした人物画●スケッチのテクニック●立体的なスケッチをするのに有効なテクニックを覚えよう/スケッチの基本 濃淡を表現するテクニック ハッチング●明暗法で立体物を描いてみよう●1 明暗法で球体を描いてみよう●2 明暗法で円柱を描いてみよう●3 インクの紙箱を描いてみよう●4 胡椒ビンを描いてみよう●5 複数のものを並べて描いてみよう●6 好きな風景をスケッチしよう●Column 万年筆スケッチに合う用紙を見つけよう●[表現いろいろ] 様々な万年筆スケッチを見てみよう●あとがき●奥付

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード