もぎりよ今夜も有難う

著:片桐はいり

480円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    映画「かもめ食堂」の初日挨拶で、シネスイッチ銀座の舞台に立ったとき、かつて銀座文化でもぎりのアルバイトをした7年間がキラキラした宝物のように思い出され――。「映画館の出身です!」と自らの出自を述べる俳優が、映画が活況だった頃の懐かしい思い出や、旅先の映画館での温かいエピソードをユーモアとペーソスを交えて綴る名エッセイ。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    31
    5
    8
    4
    12
    3
    10
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/01/27Posted by ブクログ

      偶然近所の本屋で見つけて、単純に片桐はいりさんが好きなので内容を知らずに買いました。片桐はいりさんとは世代が違うのですが、めちゃめちゃ感動しました。すごく郷愁のようなものが感じられて…。私自身も、昭和...

      続きを読む
    • 2014/08/14Posted by ブクログ

      みずからの出自を問われたら、「映画館の出身です!」と胸張ってこたえたい。そう語る著者の映画館にまつわる思い出話。もぎり時代の思い出、旅先で出逢った映画館のこと。
      片桐はいりのエッセイはこれが3冊目です...

      続きを読む
    • 2015/04/11Posted by ブクログ

      芸能人で魅力的な文章書くな!という人は片桐はいりさん、と又吉直樹さん。
      女優になってからも映画館でもぎりをしていたとは!映画館で寝るのが好きなくらい映画好き。
      音と映像が勝手に展開するのを2時間とか、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000326955","price":"480"}]

    セーフモード