明日の子供たち

50%OFF

著:有川浩

790円395円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    三田村慎平は転職先の児童養護施設で働き始めて早々、壁にぶつかる。生活態度も成績も良好、職員との関係もいい“問題のない子供”として知られる16歳の谷村奏子が、なぜか慎平にだけ心を固く閉ざしてしまったのだ。想いがつらなり響く時、昨日と違う明日がやってくる。先輩職員らに囲まれて成長する日々を優しい目線で描くドラマティック長篇。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    87
    5
    46
    4
    31
    3
    6
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/07Posted by ブクログ

      誰だって、どんな境遇だって、可哀想なんかじゃない。
      そう思えてよかった。

      この話に直接関係のあるセリフじゃないけど、今までの自分を素直に肯定できるような言葉に出会えて嬉しかった。

    • 2019/08/05Posted by ブクログ

      児童養護施設のイメージが一変する、そんな驚きと感動を味わえる作品です。可哀想な子どもと思われがちな少年少女のありのままの姿を、施設の職員目線で描かれています。経済的な理由で進学を勧めるのに躊躇する職員...

      続きを読む
    • 2019/08/05Posted by ブクログ

      2019/8/5
      さすがの有川浩さんだと思った。この本はハードカバーの時からずーっと気になってたけど、文庫でも出たのでキャロリングに続き、読んでみた。
      この本について気になっていたことがいくつか。まず...

      続きを読む
    開く

    セーフモード