【最新刊】逃げない男の生き方 本音をどこまで通せるか

逃げない男の生き方 本音をどこまで通せるか

著:川北義則

530円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    臆せず、悔いず、堂々と生きる――。いま日本の成熟社会で、言動に責任を取らない男たちが増えている。それは格好や建て前ばかりを気にして、自分の本音から逃げているからだ。そんな毎日で本当に生きた証が残るのか?本書は、「男が本音を通す」をテーマに矜持・流儀・継承・嗜好・異性など、“懐の深い人間”となる在り方を問う。もう一度、男が己の本音と向き合うための本。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/10/03
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 逃げない男の生き...
      2012/02/09

      こんな世の中だから、所謂”日本男児”が必要だ!
      という意気込みがムンムンします。

      筆者はよほど今の世の男性に不満があるのか、かなり偏見は感じます。
      だからなのか余計に文章が光ってみえますね。

      正直...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 逃げない男の生き...
      2010/02/01

      「人間はかくも汚濁にまみれているものか、人間はかくもピュアなるものか、何とうさんくさいものか、何と助平なものか、何と優しいものか、何と弱々しいものか、人間とは何と滑稽なものかを真剣に問い、総じて人間と...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 逃げない男の生き...
      2015/09/20

      本物のプライド、自分なりのこだわり、守るべきものと変えるべきものといった人生を通した川北氏の考え方が綴られている。
      読んでる中に若干古い考えかなと思われる箇所もあるが、全体を通して、こういった生き方は...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード