【最新刊】理系の人々6

理系の人々
6冊

著者:よしたに

1,080円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    大ベストセラー『ぼく、オタリーマン。』でお馴染みのよしたに先生が、「うっとうしいけど憎めない…」そんな理系の生態を描きます!! オールカラー・描き下ろしページ満載!!

    続きを読む
    ページ数
    162ページ
    提供開始日
    2017/04/03
    連載誌/レーベル
    中経☆コミックス
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    青年マンガ
    • 理系の人々 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      理系の人々 全 6 巻

      6,272円(税込)
      62pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    112
    5
    19
    4
    37
    3
    47
    2
    5
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2019/07/15Posted by ブクログ

      おなじみの理系の人々第6弾。

      もはや、理系のこじらせ思考に
      共感する部分と、分かりあえない部分と。

    • 2019/01/03Posted by ブクログ

      『ぼく、オタリーマン。』の著者でもあるよしたに氏が、自身の周りの「理系の人」をネタにした一冊。

      「理系の人」にありがちなエピソードをうまく取り上げていて面白い。自分も含めて職場には理系の人間ばかりな...

      続きを読む
    • 2018/10/23Posted by ブクログ

      理系(多分SE)の著者が、理系の人の生態を描写。確かに、私の周りの理系の人々によく見られる生態が、多々紹介されている。かくいう私も理系。理系といっても工学なんていういい加減なものではなく純粋論理派。と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード