判決はCMのあとで ストロベリー・マーキュリー殺人事件

著者:青柳碧人

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    裁判がテレビ中継されるようになった日本。中継から誕生した裁判アイドルは全盛を極め、裁判がエンタテインメントとなっていた。そんな中、裁判員として注目の裁判に臨むことになった生野悠太だったが!?

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/01/22Posted by ブクログ

      文句なしに面白かったです!法廷ものとしても十分楽しめるのですが、裁判が完全にエンターテイメント化して、テレビ中継されている世界なので、3人の裁判官と6人の裁判員が3ヶ月(1クール)にわたって一つの事件...

      続きを読む
    • 2015/01/26Posted by ブクログ

      ラノベっぽいので一瞬敬遠したのですが、
      東川篤哉さんの帯に釣られて買ってしまいました。
      (「東川作品よりこっちの方が面白そう!」って奴です)

      それと前にいた職場で法律を扱っていたもので、
      法律関係の...

      続きを読む
    • 2014/11/04Posted by ブクログ

      裁判がリアリティショー化してワンクール3ヶ月でテレビ中継。そこから誕生した裁判アイドル(裁ドル)グループ「CSB法廷8」も人気絶頂。
      裁判員として招集された会社員・生野悠太もマスコミに追いかけられ、プ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード