山田真哉のご当地産業ルーツの旅 紀伊国編 なぜ御三家がわざわざ和歌山に置かれたのか? ~和歌山の知られざるポテンシャル

著者:山田真哉

270円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

    経済と歴史。まったく違う分野の話だと思っていませんか?でも、たとえば消費税について、「税」の歴史を考えると、見えてくるのは……?本書では、会計士として、作家として日本全国をとびまわってきた著者が、地域の産業・経済と、その歴史との切っても切れない関係をわかりやすく解説します。じつは歴史研究者志望だった?!会計士・山田真哉による、月刊『歴史読本』の好評連載、ついに電子書籍化。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード