全国怪談 オトリヨセ

著者:黒木あるじ

561円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    北は北海道から、南は沖縄まで。日本全国の都道府県から蒐集した47のご当地怪談実話を収録。岩手県の民宿、宮城の港町、群馬の史跡、山梨の樹海、愛知の橋、滋賀の湖、福井の沖合、京都のトンネル、鳥取の山中、島根の寺院、愛媛の霊場、熊本の丘陵地、鹿児島の浜辺――その地でしか成立し得ない、ご当地で語り継がれる必然性を有した怪談を、白地図を塗り潰すように書き記す。産地直送でお届けする、恐怖のカタログ・ブック!

    続きを読む

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/25Posted by ブクログ

      怖い話、47都道府県分。

      自分の住む県は? という楽しみもありますが
      怖いのも、悲しいのも、微妙なのもありました。
      ちなみに、自分の県のものは、聞いた事もなかったです。

    • 2019/02/03Posted by ブクログ

      怖い話もある中にほろりとする話や日本昔話のような話もあったりで、とても興味深い怪談本だった。

      鰹節奇譚、猫のいる部屋、山の背中、シオキバ

    • 2016/07/10Posted by ブクログ

      面白かった!

      …とは言え、たぶん、これは、好みが分かれる。テレビとかで特集される系の幽霊譚が好きな人にとっては、自分が期待していたものと違う印象を抱くんじゃないかな。ただ、民俗学とか柳田國男、自分自...

      続きを読む
    開く

    セーフモード