からくさ図書館来客簿 第五集 ~冥官・小野篁と剣鳴る秋~

著者:仲町六絵

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    冥官・小野篁が館長を務める「からくさ図書館」にも、秋が訪れていた。今日も篁は、図書館を訪れるお客様のため不思議な書物“偽書”を紐とき、現世で迷う“道なし”たちを天道へと導く。一方、その傍らで新米冥官の時子は、様々な謎に触れてゆく……からくさ図書館に施された術、そしていにしえの剣。冥官としての役目を終えた遥かな先達と、彼の愛する洛北の地、八瀬――。多くの出会いと経験を重ねる中で、時子の身に現れる、ある兆しとは……。悠久の古都・京都を舞台に紡がれる、優しいライブラリ・ファンタジー、第五集。

    続きを読む
    • からくさ図書館来客簿 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      からくさ図書館来客簿 全 6 巻

      4,136円(税込)
      41pt獲得

    レビュー

    3.8
    8
    5
    3
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/29Posted by ブクログ

      「月下の想い」
      彼女が描きたかったもの。
      いくら利害が一致したとはいえ、何日間も完全に身体を貸し渡すなど怖くて出来ないな。
      振り回されてばかりの彼だったけれど、彼女のおかげで学んだ事もたくさんあるので...

      続きを読む
    • 2017/07/23Posted by ブクログ

      シリーズ5作目。
      今回も前後編の物語が2つと短編が1つです。

      秋の京都を舞台に、人と道なしと冥官のやさしい物語が描かれます。
      新米の冥官として着実に成長する時子。
      彼女を頼もしげに見守る篁ですが、や...

      続きを読む
    • 2017/04/14Posted by ブクログ

      今回もいつもどおり風情ある景色や祭り、道なしを天道へ導く話に安心感(^^)しかし冥官同士の恋愛に罰があることに衝撃Σ( ̄□ ̄;)をうけ、時子様の早すぎる成長と謎の能力を心配する(゜゜;)あと八瀬の赦免...

      続きを読む
    開く

    セーフモード