大金星

黒田硫黄

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

惚れた女のため、自らの自転車生命を賭けて勝ち目の薄いレースに出走するアンヘル!張ってみせろ男の意地!!アニメーション映画化作品『アンダルシアの夏』のアナザーストーリー!妖精?バケモノ?ランジェリー会社に就職したフレッシュマン・窪田の隣に住んでいるのは、正体不明のイキモノ「ミシ」!アフタヌーン誌上でひっそりと反響を呼んだ異色連載が単行本に!*他5作品収録!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2010/09/12Posted by ブクログ

    餃子の話が好き。ルールはきちんと。黒田硫黄の描く強い女×弱い男パターンが好きなのかも。
    あとSchweitzer。大王の「熊」もだけど、さらっとはぐらかされる様な不思議な魅力。

  • 2010/09/11Posted by ブクログ

    初っぱなの短編が一番好きですね。
    ケガした異星人たちに赤チン塗ってあげたら先生呼ばわりされちゃった、て話。
    大王先生はカラーも上手です。

    「座ったまま走るなんて、先生の国はなまけものなんだなあ」

    ...

    続きを読む
  • 2011/03/21Posted by ブクログ

    ミシが好き。あきらかに怪物なミシと、主人公があくまで隣人としての友情。そのせいで滑稽さ、哀しさが逆に浮彫りになってる。短編集で、作品によって面白さにムラがある気はします

開く
[{"item_id":"A000306811","price":"660"}]

セーフモード