【最新刊】新装版 骨の音

新装版 骨の音

1冊

岩明均

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    大学で見かけた女の眼差しにただならぬものを感じた満(みつる)は、その正体を知ろうと彼女に近づく。(「骨の音」より)6年前に“自殺の名所”といわれる断崖で出会った変わり者の少女。彼女に命を助けられたサラリーマンの田村(たむら)。ふたりは都会のビルの屋上で再会する。(「ゴミの海」より)寄生獣への源流!!表題作「骨の音」、ちばてつや賞入選のデビュー作「ゴミの海」など、6作品を収めた岩明均初期短編集!

    続きを読む
    ページ数
    225ページ
    提供開始日
    2014/10/23
    連載誌/レーベル
    モーニング
    出版社
    講談社
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.4
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/10Posted by ブクログ

      岩明均氏の作品『骨の音”新装版”(2003)』を読了。 どの話も怖すぎる… どの作品も80年代の作品なんですね。 すごく面白い!! 特に・・・タイトル作”骨の音”も良いが・・ 夢が・・・も完璧・・・

    • 2013/05/01Posted by ブクログ

      なんか 久しぶりの更新だ。

      4月から生活が様変わりしたために、生活適応の努力に奔走していたのと、まぁ本は読んでいるのだけど、続き物を読んでるために更新できなかったり、あとは読みかけが全て。

      良くな...

      続きを読む
    • 2012/10/08Posted by ブクログ

      春日武彦『顔面考』の「顔カタログ」に引用されていた表題作「骨の音」の
      一コマが前から気になっていたので、他の本を買うついでに購入(失礼☆)
      諸星大二郎初期作品系の不条理ホラーを想像していたけど、
      読ん...

      続きを読む
    開く

    セーフモード