バッハ 名作曲楽譜シリーズ3 2声のインベンション BWV772-786 シンフォニア BWV787-801

バッハ

378円(税込)
ポイント 3pt

通常ポイント:3pt

購入へ進む

カゴに追加

「インベンション」は発見という意味で、もともとはバッハの息子たちや弟子たちの教育用に作られた楽曲で、基礎や対位法の構造、装飾法や運指の練習などに適した曲集となっている。いっぽう、シンフォニアは多声部を含む複音楽という意味で、3声の鍵盤楽曲のこと。インベンションより高度な構成となってるのも特長。その2楽曲をまとめたのがこの一冊である。「インベンション」は発見という意味で、もともとはバッハの息子たちや弟子たちの教育用に作られた楽曲で、基礎や対位法の構造、装飾法や運指の練習などに適した曲集となっている。いっぽう、シンフォニアは多声部を含む複音楽という意味で、3声の鍵盤楽曲のこと。インベンションより高度な構成となってるのも特長。その2楽曲をまとめたのがこの一冊である。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード