【最新刊】闇の鶯

闇の鶯

諸星大二郎

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

不条理ゆえに美しい「この世ならぬもの」が誘う世界――。山中に棲む謎めいた美女の虜になる表題作「闇の鶯」ほか、「それは時には少女となりて」、「涸れ川」など、幻想性あふれる全5作品収録!!圧倒的イマジネーションによる独自の作品世界で、熱狂的な支持を得る鬼才・諸星大二郎!!彼が描く、妖しく濃密な異界録。傑作短編集!!諸星大二郎自身による解説「作品解題」も収録。

続きを読む
ページ数
239ページ
提供開始日
2014/10/10
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    山姥ってその時代の人が違和感なく
    普通の人と安心して泊まるんだから、
    現代だとパソコンやワープロなど機器を使える人なんだなあ。
    現代に生きるいろいろな神話。

    海からやってくる「もっこ」も面白かったで...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    発売を承知でこれといった理由もなく
    何となくスルーしていた一冊を、
    今般『夢見村にて』のついでに同時購入。

    ……さっさと買っておけばよかった……
    浴衣に丹前!
    鼻血が出るかと思ったよ、浴衣に丹前!!...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    このネット情報の氾濫した、うすべったい時代によくもまぁ、
    こういったテイストをキープできるもんだねぇ。

    そんな思いでいつもあたしはこの人の作品を眺める。
    最初に読んだ時にはもう、故人かと思っていたも...

    続きを読む
開く

セーフモード