練習しないで、字がうまくなる!

著:阿久津直記

1,199円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    履歴書・お礼状・年賀状・サイン……もう、人前で恥をかかない!練習しなくても、字はうまくなる。多くの人は「そんなことありえない」と言うかもしれません。そう言いたくなる気持ちもわかります。なぜなら、小学校の「書写」から始まりペン字本や通信講座に至るまで、字の上達法は「お手本をまねる・書き写す」といった反復練習ばかりだからです。しかし、字はうまくなりたいけれど、練習する時間もなければ努力も面倒だと思うのが普通でしょう。そんなあなたにお伝えしたいことがあります。字は練習せずともきれいに書けるようになります。これは、決してウソではありません。本書を読めば、それがわかるはず。従来のペン字本や通信講座が教えなかった、悪筆・クセ字に悩む人のための時間と努力のいらない字の上達法。本書では、それをお教えします。*目次より・下手な人ほど読みながら書く・丸文字が「うまい」と言われない理由・汚い字をうまく見せる方法がある・日常生活で必要とされる字、されない字・なぜ小学校では鉛筆の使用が勧められるのか?・筆ペンは下手さが強調されるペン・最も美しい字が書けるのはこのインクだ・左利きの人はペンの先端にこだわりなさい・デスクマットがペンの性能を120%引き出す・あわてるな、ペンの速度は秒速1センチ

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/03/31Posted by ブクログ

      個人的には『○○しないで上達する!』『楽して上手くなる!』みたいなタイトルや売り文句は信用できないのですが、たまたまふと手に取ってしまったこの本は、ちょっと違いました。とても理論的で、要点を得ていて、...

      続きを読む
    • 2014/11/05Posted by ブクログ

      目からウロコといいますか。練習しなくても確かに「読んでもらえる」字がかけるようになりました。これはすごい。「綺麗な字を書く」のではなく、「読みやすい字を書く」というところがすごく説得力がありました。確...

      続きを読む
    • 2014/09/07Posted by ブクログ

      「キレイな文字は、毛筆の特徴を持った文字」というのは理解していたけど、「そもそも、硬筆で線の強弱を表現するのは無理!」と思ってた。だけど、ボールペンでも適切な道具使って、起筆/トメ/ハネ/ハライに気を...

      続きを読む
    開く

    セーフモード