蹂躙の口づけ 【華麗なるシチリア VI】

リン・レイ・ハリス 翻訳:山本翔子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    誰も触れたことのない乙女の無垢を、力強いキスが踏み分けていく……。“太りすぎの臆病なねずみ”“コレッティ家の恥さらし”パーティの最中に浴びせられた暴言にショックを受けたリアは、会場を抜け出し、ドレスをまとったままプールに身を沈めた。死ぬ気などなかったが、危うく溺れかかったところを、ザック――ザカライア・ジェームズ・スコット四世――に救われる。スイートルームの彼のベッドの上で意識を取り戻したリアは、アメリカ随一の名門一家を継ぐザックの心の闇を垣間見て、彼を癒やしたい、そしてわたしも癒やされたい、と願う。その夜から丸2日、二人は昼と夜となく愛し合った。数週間後、リアはワシントンに発った。妊娠を告げるために。■豪華作家競作8部作〈華麗なるシチリア〉、ピンク色の豪華な表紙も好評をいただいています。6話目は人気若手作家リン・レイ・ハリスによる切ない便宜結婚の物語。虐げられてきた内気なヒロインが、女性としての歓びに目覚める美しい瞬間を……どうぞお見逃しなく。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000305508","price":"660"}]

    セーフモード