【最新刊】めたもる。

めたもる。

著者:日比生典成

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    たとえば、すれ違いばかりの彼と彼女がいたとする。本当にちょっとしたボタンのかけ違い。でも、きっかけがなくて──。そんな時、彼/彼女はふと善行をする。弱っている猫にエサをあげたりといった些細なことだ。だが、枕元に神様が立って、何にでもなれるお札をくれるという。え?そんなおとぎ話を信じられない?いやいや、嘘じゃない。実際彼らはお札を手に入れ、それがきっかけとなり二人の関係は変わっていくんだから。大人のメルヘンをどうぞ。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/26
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2012/09/14Posted by ブクログ

      面白かった。
      とても良い話だった。
      胸いっぱいな話だった。
      優しい気持ちになれる話だった。
      温かい気持ちになれる話だった。
      幸せな気持ちになれる話だった。
      少し、大人になれたような気がする話だった。 ...

      続きを読む
    • 2010/12/05Posted by ブクログ

      かわいかった!まずはこのヒトコト。
      タイトル通り「変化(変身)」を題材にした話ですが、登場人物たちの変身する理由が優しくて心が温かくなります。
      ほっこりしたい人にぜひ読んでもらえたら、と思いました。

    • 2010/12/31Posted by ブクログ

      日比生典成のめたもる。を読みました。いろいろなものに化けることの出来るおふだを狐神のコンからもらった人たちの短編が3つと狐神コン自身の短編からなる短編集でした。短編の主人公たちはおふだを使って猫や犬に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード