【最新刊】ストレスが消える「しない」健康法

ストレスが消える「しない」健康法

著者:小林弘幸

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    上司に怒られたら、反省より先に「水を飲む」こと。――事実、「体」を整えると、ストレスは消える!今まで見えなかった「ストレスの正体」を、自律神経の第一人者でベストセラー著者の医師、小林弘幸が解説。仕事や人間関係がうまくいく人は、「自律神経」のバランスにヒントがありました。大切なことは、ストレスをメンタルケアで処理しないこと。徹底して体の反応から見ること。深呼吸するだけ、水を飲むだけ、歩くだけ。誰でもできるちょっとした習慣で、自律神経が整い、みるみる心と体が解放されます。ストレスはなくならない。だからこそ、成長の糧とする。我慢しない、頑張らない、悩まない。ストレスを味方につける、新しい健康バイブル。【CONTENTS】・あなたは何にストレスを感じているのか?・「いいストレス」と「悪いストレス」の見分け方・マイナスがプラスに変わる「習慣と具体策」・「ストレスに強い人」「弱い人」、4つのタイプ分・トータルパワーが高いと人生に「いい循環」が生まれる・「しない決断」「捨てる勇気」でストレスを手放す!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/26
    連載誌/レーベル
    角川SSC新書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/10/26Posted by ブクログ

      最近、仕事がうまくいかずに気持ちがいつも滅入っている。

      こんな状況をなんとかしたくて、本屋で見つけた。

      大事ななのは、ストレスを悪いものだと決めつけないこと。
      そして、副交感神経を整えること。

      ...

      続きを読む
    • 2015/10/11Posted by ブクログ

      文字通り、ストレスを負担に感じない方法を指南した一冊。

      自律神経をコントロールする方法については非常に勉強になった。

    • 2014/11/09Posted by ブクログ

      交感神経と副交感神経の同じような内容の話が延々と続く。
      要は我慢しない、頑張らない、悩まないでストレスをためない、あるいは+のストレスに変えるということらしいが、そのとおりとは思うけど、それ以上それ以...

      続きを読む
    開く

    セーフモード