【最新刊】UNTITLED アンタイトルド

UNTITLED アンタイトルド
1冊

著者:岡崎京子

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

若者の愛や夢をみずみずしく描き出す、岡崎京子の傑作短編集がファン待望の電子書籍化!三人の姉弟の生き方をリンクさせつつ見事に紡ぎ上げた連作『万事快調』(三編)ほか、痛々しい愛の形を描いた『恋愛依存症』(三編)、『ロシアの山』、『お散歩』を収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
11
5
6
4
3
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/07/24Posted by ブクログ

    末っ子の大学生が「わかったー!」と叫んだあとの、空と木の見開きの絵でぞわっと来たけど、それがなんなのかよくわからなかった。

    作画の線はきれいだけど、内容は作者の調子の悪さがうかがえる。
    事故後に発売...

    続きを読む
  • 2012/01/20Posted by ブクログ

    ブクオフで見つけると買ってしまう岡崎京子さん。
    今も作品を生み出せていたならばきっと素晴らしい作品を描いてくれていたんだろうなぁと思う。

  • 2010/06/23Posted by ブクログ

    クラシックな作りの芝居や丁寧に作られた映画が好きなのに、
    彼女が夢から無造作に引っ張っ出してくるような物語がやっぱり好きなのです。

開く

セーフモード