【最新刊】チワワちゃん

チワワちゃん
1冊

著者:岡崎京子

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

バラバラ殺人事件の被害者は、みんなの知っている「チワワちゃん」だった。彼女にはたくさんの友達がいた。でも本当は誰も彼女のことを何も知らなかった……。表題作のほか「夏の思い出」「チョコレートマーブルちゃん」など六編を収録した珠玉の短編集。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
16
5
9
4
6
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/04/03Posted by ブクログ

    間も無く映画公開ということもあり再読。というか、もう何度読み返したかわからないくらい。「リバーズ・エッジ」とは違った意味で岡崎京子らしさ満載の作品集。
    ふわふわとていた当時の時代感がよくわかる一冊。何...

    続きを読む
  • 2018/03/28Posted by ブクログ

    「チワワちゃん」
    公開日:2019年
    バラバラ死体で発見されたチワワの思い出を、仲良しグループがあれこれと語っていく。そのさなかで見えてきたのは、彼女の本性や素性について、まとまったことを誰一人知らな...

    続きを読む
  • 2015/01/03Posted by ブクログ

    油断していると絶望的な虚しさに襲われる。衝動に身を任せて逃げなければ。1日を生き延びるために欲望全開でいかねば。そんな焦燥感に駆り立てられていた若い頃を思い出した。まだ虚しさは私の背を追いかけてくる。...

    続きを読む
開く

セーフモード