【最新刊】女子高生の裏社会~「関係性の貧困」に生きる少女たち~

女子高生の裏社会~「関係性の貧困」に生きる少女たち~

仁藤夢乃

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    児童買春や犯罪の温床になるような仕事に就く少女たちについて、「特別な事情を抱えた特別な子どもが働いている」とイメージする人は少なくないだろう。しかし、将来の夢もあって受験を控えているような「普通の」女子高生が、「JKリフレ」や「JKお散歩」の現場に入り込んできている。「居場所のない高校生」や「性的搾取の対象になりやすい女子高生」の問題を社会に問い続ける著者が彼女たちの本音を通して、その実態を報告。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/19
    連載誌/レーベル
    光文社新書

    レビュー

    • 2018/12/24Posted by ブクログ

      女子高生と性産業に関するルポ。
      最近この類の本をよく読むけど、今まで読んだのは男性視点のものだったし、特に裏社会で生きる女の子を本気で救いたいと思っているわけではなさそうな、そういうルポの書き方だった...

      続きを読む
    • 2014/08/24Posted by ブクログ

      今の時代を事細やかに写す本。
      どれだけ技術が発展しても、
      どれだけ便利になったとしても、
      人らしさの関係は必要。

      そんな関係性の難民になる、
      全てはそれが原因。
      この日本社会を構成する大人として、
      ...

      続きを読む
    • 2017/06/06Posted by ブクログ

      ここ数年の秋葉原の変化には、以前を知っている人には、驚くのではないでしょうか?
      ちょうど、AKBが認知されたぐらいから(ここ4、5年ぐらい)、一気に、風俗店らしい店舗が、
      増えました。

      私もTSUK...

      続きを読む
    開く

    セーフモード