リーダーは集中力を操る 自分へ、他者へ、外界へ、どのように注意を向けるか

ダニエル・ゴールマン

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    集中するとは、一般的に頭のなかから雑念を追い出し、一つのことだけを考えることをいう。しかし近年、集中にはいくつもの形態があることがわかってきた。大きく分けると、自分への集中、他者への集中、外界への集中の3つである。優れたリーダーはこれらの集中力を自由に操ることができる。自分の内なる声に耳を傾けながら、他者に関心を示し、社会の動きをいち早くつかむ。EQ(心の知能指数)を提唱した心理学者、ダニエル・ゴールマンの最新論文。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年5月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000304553","price":"550"}]

    セーフモード