開放型組織をつくるマネジメント

一般社団法人日本能率協会KAIKAプロジェクト室

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    変化する社会や市場に対応できる“次世代”組織のあり方!社会やビジネス環境が多様化するなかで、組織活動の持続的な発展のためには、これから企業はどのような考え方に立てばいいのか。人間の本質や社会との関わりを起点にして改めて企業や組織の活動を捉え直すと、つねに変化する社会との関わり、組織内外とのつながりについて意識を高く保つ必要性と、それらを促進するマネジメント・組織づくりの重要性が浮かび上がってくる。その社会とつながる意識が高い次世代組織モデル――「開放型組織」をつくり上げるための考え方と要点を、具体的な事例や事象をとおして説き明かしていく。そして、それは著者(一般社団法人日本能率協会)が提唱している「個の成長、組織の活性化、組織の社会性」を同時に実現していくプロセス=「KAIKA」でもある。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/04/01Posted by ブクログ

      どのカテゴリに入れるべきか迷いました。経営というより組織を中心に据えた社会論。新たな流れの兆候を捉え、社会・組織・個人の伸長を指向するKAIKAコンセプト最初の書籍!

    セーフモード