レッド 1969~1972 1巻

完結

山本直樹

648円(税込)
ポイント 6pt

革命を目指す若者達の青春群像劇。この物語の登場人物達は決して特別ではない――。物語の舞台は1969年から1972年にかけての日本。ごく普通の若者達が、矛盾に満ちた国家体制を打破するため、革命運動に身を投じていく。それは、正しいことのはずだった……。激動の学生運動の行き着く先とはどこなのか!?全ての世代に捧げる、若き革命家達の青春群像劇。雑誌収録時から全ページにわたり、加筆修正した完全版!!

続きを読む
  • レッド 1969~1972 全 8 巻

    未購入巻をまとめて購入

    レッド 1969~1972 全 8 巻

    5,184円(税込)

レビュー

3.5
32
5
7
4
8
3
13
2
3
1
1
  • 2014/08/16Posted by ブクログ

    日本赤軍についてよく知らないので読んでみました。 登場人物紹介で逮捕まであと000日とかカウント表示しているのが特徴。 主義主張とは別に異性間でやることはきっちりやっているのも印象的。一見高度な主張と...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2013/11/17Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/10/03Posted by ブクログ

    1969年の安田講堂が陥落し、全共闘運動は衰退していく。 そんな中、活動を過激化させていく革命者連盟は、赤色軍と協力関係を築き武装闘争を続けていこうとするが……。 連合赤軍の事件を山本直樹が漫画化。...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード