【最新刊】与謝野晶子の源氏物語 下 宇治の姫君たち

与謝野晶子の源氏物語

3冊

著者:与謝野晶子

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    積極的な匂宮と沈静で冷静な薫との間で揺れる浮舟が失踪した・・・・・・。情熱歌人・与謝野晶子が恋物語としての面白さを濃縮して翻訳した『新訳源氏物語』。読みやすくて挿絵入り。「早蕨」から「夢の浮橋」を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/19
    連載誌/レーベル
    角川ソフィア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    4.3
    6
    5
    3
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/06/17Posted by ブクログ

      終わったー!長かったなぁ。
      とても中途半端なところで終わりましたが、エンディングも想像つかないしこれでよかったのかな。
      浮舟ちゃん、大変だったけどよかった…。

      恋愛物には本もテレビも普段ほとんど触れ...

      続きを読む
    • 2013/05/23Posted by ブクログ

      光源氏はまぁ少し困ったこともあるおじさんでしたが、やはり才能も美貌も兼ね備えた皆の憧れの存在。亡くなってしまうと、そのあとの物語は少し物足りない気がした。
      お話の途中で死んじゃうなんて知らなかったー!...

      続きを読む
    • 2013/03/12Posted by ブクログ

      いつかは読んでみようと思っていたのだが、時が来たようだ。

      風流で粋な芸術や物事の話はとても興味深い。色の表現とか、自然のものを使ってていいなぁと思う(撫子色とかさ)古典ならではの雰囲気満載だ。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード