天使にくちづけを【特別版】

高尾理一

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「――血で穢れた手では、お前を抱けない」唯一の肉親である祖父を殺され、マフィアに命を狙われた貴也は、殺し屋・ヴィンセントに救われる。漆黒の闇のような男は、祖父から受けた恩を返すためと言い、貴也と共に逃げることを選んでくれた。先の見えぬ逃亡生活で貴也は、ヴィンセントが自分の知らない真実を隠していることに気づく。何も教えてはくれない彼を信じていいのか、疑心暗鬼に陥った貴也は先走り、敵の罠に堕ちてしまう。そして執拗に身体を撫で回され、泣きじゃくる姿を撮られて――!?

続きを読む

レビュー

  • 2012/10/15Posted by ブクログ

    なんだか切なかったです。
    ヴィンセントのどこまでも献身的な守り。非情な殺し屋とも思えない甘さっぷりとシビアな状況に、ハラハラしました。

  • 2012/11/17Posted by ブクログ

    殺し屋とかマフィアとか絡むなら、シリアスな感じなのかなと思ってたけど、終わってみたら全然甘々なお話でした。だからなんか物足りない(苦笑)ヴィンセントがとにかく優しくて、ほんとに殺し屋なのかと(笑)殺す...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2012/10/18Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
[{"item_id":"A000301153","price":"990"}]

セーフモード