【最新刊】サライ 2020年2月号

サライ

13冊

サライ編集部

600円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シニア世代の「人生」と「暮らし」を究める知識も経験も豊かなシニア世代にとって、人生に必要なのはホンモノと正統のみ。旅、美味、芸術、文化、道具など、あらゆる分野でホンモノと正統を取り上げ、人生(LIFE)を豊かに、暮らし(life)を愉しくする月刊誌です。※電子版には付録はつきません。※電子版からは応募できない懸賞などがございます。※電子版では、掲載されないページや、一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。●目次●堀文子さん画『太神楽』が豆皿になりました●鳥の唄を聴け●インタビュー 南こうせつ(フォークシンガー・70歳)●新春大特集 日本酒の新時代が来た●第1部 令和を寿ぐ、いまどきの日本酒●新時代を切り拓く、新進気鋭の蔵を訪ねる 上川大雪●仙禽●会津娘●阿武の鶴●続々登場する、期待の新酒米●第2部 発酵食で美酒に酔う●発酵の町・横手を訪ねる 旬菜みそ茶屋くらを/蔵の駅、まちの駅福蔵●浅舞酒造●新山食品加工場/ふく屋●旅館多郎兵衛●なぜ、秋田は「麹王国」になったのか●発酵料理こそ最高の酒の友 旨い日本酒が呑める店5/人形町 きく家●醸造科オリゼー●ル・ジャングレ/日本酒×発酵八光●酒麹びしを●第3部 いま呑むべき日本酒20本●顔馴染みになりたい全国酒販店リスト●特集 明智光秀●織田家出世頭のエリート武将・明智光秀を本能寺の変に至らせた主君・信長の裏切り●大河ドラマ麒麟がくる●光秀と道三●本能寺の変はどう描かれるのか●光秀ゆかりの地を訪ねる 岐阜県山県市●福井市一乗谷●京都市右京区京北周山●京都府亀岡市●京都府福知山市●「明智光秀波乱の生涯」関連地図●半島をゆく●リンボウ先生のおとこの買いもの●詩歌の品格●日本美術そもそも講義●ミヤタ珍品堂●BOOKレビュー●人生を変えたこの一冊●巷のにほん語●CDレビュー●駱駝倶楽部/アンケート●難航 十字語判断●堀文子さんに会いたい●堀先生とわたし1 黒柳徹子さん●堀先生とわたし2 檀ふみさん●堀文子さんが描き続けた「いのち」の軌跡●堀文子さんのことを深く知るために●特別展「出雲と大和」●展覧会情報●サライ名画館●サライの眼●えりぬき 公演案内●名車をきく●インフォメーション●らくだ屋通信販売部●定番・朝めし自慢●奇想転画異●次号予告●定期購読のご案内●別冊付録「大人の逸品」カタログ●

    続きを読む
    ページ数
    260ページ
    提供開始日
    2020/01/09
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード