【最新刊】裸足でワルツを

裸足でワルツを

三池ろむこ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

小説家の阿部は、出版社アルバイトの克実を犯した。2年後、突然阿部のもとに現れた克実は「好きだ」と積極的にカラダを開いた。恋愛に少し臆病になっている小説家を青年の想いが揺さぶる――続編描き下ろし入り。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
187ページ
提供開始日
2014/10/10
連載誌/レーベル
花音
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    三池さんの絵柄好き!
    ストーリーはどの話もそんなに深くなくてさらっとしたBLって感じ。印象に強く残るものはないかな。
    表題作が一番好き。

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    あらすじ> 小説家の阿部は出版社アルバイトの克実を犯した。2年後、突然、阿部のもとに現れた克実は「好きだ」と積極的にカラダを開いた。

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    【内容】
    小説家の阿部は、出版社アルバイトの克実を犯した。2年後、突然阿部のもとに現れた克実は「好きだ」と積極的にカラダを開いた。「なぜ追い返さないのか…」「この気持ちはなんだろう…」恋愛に少し臆病に...

    続きを読む
開く

セーフモード