【最新刊】反骨心

反骨心

1冊

著者:清原和博

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦うとは何なのか。逆境を乗り越え試練と立ち向かう。そこにはいつも挫折の壁がある。すべては反骨心で夢をつかむ。「無冠の帝王」の著者の人間哲学である。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/12
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.3
    17
    5
    2
    4
    7
    3
    3
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/03/27Posted by ブクログ

      「男道」で書けなかったことを付け加えた感じだが、ピアスを提案したのは元妻だったことは驚いた。でも入れ墨は・・・

    • 2014/04/18Posted by ブクログ

      清原氏のファンであるなら、読んでもいいかもしれない。
      私は清原氏のファンではないのであまり感情移入はできなかった。
      内容的には、意外性も驚きもない普通の自叙伝

    • 2013/12/30Posted by ブクログ

      山本五十六さんの言葉が印象に残ったのでメモ


      苦しいこともあるだろう
      言いたいこともあるだろう
      不満なこともあるだろう
      腹の立つこともあるだろう
      泣きたいこともあるだろう
      こらからをじっとこらえてゆ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード