【最新刊】だれでも書ける最高の読書感想文

だれでも書ける最高の読書感想文

1冊

著者:齋藤孝

561円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    中高生の定番課題、読書感想文。でも本が決められない、読めない、書けないと悩んでいませんか?身近な話題の活用法から「もしも」ではじめる発想法、使っちゃいけないNGワードや本選びのコツまで指南。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/12
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.7
    37
    5
    6
    4
    14
    3
    17
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/13Posted by ブクログ

      本を読むことは、基本的には、道の上を歩いていくようなものだと私は思っている。石につまずいたり、山や谷を越えたりする。そんな時にふと立ち止まって、ここを掘ってみようとするのが、自分にとって気になった場所...

      続きを読む
    • 2019/01/06Posted by ブクログ

      宿題、試験、レポートなどで、読書感想文に頭を悩ませている人は少なくない。本選びで迷ってしまう、そもそも読書がきらい、文章を書くのが苦手―理由はさまざま。でも、感想文はコツさえつかめば、どんな人でもスイ...

      続きを読む
    • 2018/01/03Posted by ブクログ

      読書感想文が苦手な生徒に読ませたい1冊。書き出しが決まらない…と嘆く生徒には特に役立つといえる。感想文を書くことは、思考のトレーニング。大人なら、それがやる気に繋がるけれど、生徒にしたらますます辛いの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード