呪い人形(木部美智子シリーズ)

望月諒子

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不適切な処置で患者を死なせてしまったとして大学病院を追放された若き医師・工藤。その患者が悪徳宗教家だったため、正義に駆られた殺人の疑いまで着せられた。再起を期して勤務した地方の病院で、青年が不審死を遂げる。工藤はまたも疑いをかけられた……。次々と死んでゆく「悪人」たちと、彼らを呪殺したと主張する老婆。多くの虚構を抱える医療、マスコミ現場の闇を描く。

    続きを読む
    • 木部美智子シリーズ 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      木部美智子シリーズ 全 4 巻

      2,992円(税込)
      29pt獲得

    レビュー

    • 2018/04/11Posted by ブクログ

      どの作家であれ、文庫書き下ろしなるものはそこそこで、そこそこ以上はほぼないなぁと思っています。しかしこれは大当たり。どうしてこれがまずは単行本で刊行されなかったのだともったいなくなる。なんて、よほどの...

      続きを読む
    • 2015/08/31Posted by ブクログ

      いやー 読みごたえありました
      その満足度に星5ツです

      まず弥生ばあさんの生きざまを知るための関東大震災と東京大空襲の描写がスゴイ。これだけの中を生きてきたんだから、これだけのばあさんになったと納得...

      続きを読む
    • 2014/03/24Posted by ブクログ

      読みごたえがある作品で、何だかんだで続けて2度読み。
      かなり重たい内容で、凄まじい人生と、複雑な人間関係と、人の想いと。決して楽しい作品ではないが、2度読みたいと思わせられた内容だった。

    開く
    [{"item_id":"A000294724","price":"715"}]

    セーフモード