【最新刊】ソーシャル時代に音楽を“売る”7つの戦略 ~ “音楽人”が切り拓く新世紀音楽ビジネス

ソーシャル時代に音楽を“売る”7つの戦略 ~ “音楽人”が切り拓く新世紀音楽ビジネス

1冊

著:山口哲一 著:松本拓也 著:殿木達郎 著:高野修平

1,404円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    音楽ビジネスには、あらゆるデジタルビジネスのヒントが隠されている!本書ではソーシャル時代に音楽を“売る”ための戦略を、ソーシャルメディアを土台にして、PR、ミュージックビデオ、レガシーメディア、ディストリビューション、ライブ、成果報酬型プロモーションの7つのフェイズに沿って、豊富な取材や実例を元に紹介しています。執筆に当たったのは、音楽の世界で活躍している実業者の4名。そう、全員が専門家で当事者です。そんな彼らが占う音楽の未来は、どこを向いているのでしょう?すべてのミュージシャンやスタッフが“音楽人”として、楽曲とリスナーをつなげる役割を担っていく時代に必要な新・常識が、ここにあります!そしてその新・常識は、あらゆるデジタルビジネスに応用可能なヒントでもあるのです。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/05

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/03/12Posted by ブクログ

      ・共有はwho文脈、拡散はwhat文脈。ソーシャルメディアで口コミを考える場合、それが共有なのか、拡散なのかを企画の際に事前にプランニングする必要がある。

      ・ソーシャルメディアの強みは、潜在層とファ...

      続きを読む
    • 2012/10/18Posted by ブクログ

      すいません。4人の著者の内の一人です。忌憚の無い感想、ご意見をお聞かせください。
      よければ、FBページにもいらしてください。発刊後に継続的に意見交換の場を持ちたいと思っています。
      http://www...

      続きを読む

    セーフモード