【最新刊】コンピュータが仕事を奪う

コンピュータが仕事を奪う
1冊

著:新井紀子

1,645円(税込)
ポイント 16pt

通常ポイント:16pt

あなたが今日している仕事は、明日になればコンピューターでもできる仕事かもしれない。社会はどう変わるのか、私たちはどうすればよいのか――。数学と情報学の視点から、誰も指摘しなかった未来を読み解く。

続きを読む
提供開始日
2014/09/05

レビュー

3.8
69
5
15
4
31
3
20
2
2
1
1
レビュー投稿
  • 2019/06/28Posted by ブクログ

     本当に人間はコンピュータに仕事を奪われるのだろうか、いや奪われなけばいけないのか。

     世の中AIともてはやされているがそれらの内容がそう素晴らしいものではない気がする。AI本当に人が判断できないこ...

    続きを読む
  • 2019/03/07Posted by ブクログ

    論理的思考が重要である。
    いろいろなところで指摘されるが、いまいちピンとこない。
    この意味をコンピュータの得意不得意から解説されている本著は子どもたちの教育、大人の学び直しを考える人にも非常に有益な著...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2019/03/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード