【最新刊】ウェディング・ドレス

ウェディング・ドレス

黒田研二

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    結婚式当日、何者かに襲われた祥子。婚約者のユウ君と手分けをしながら、祥子は真犯人を目指した。鍵となったのは、あるビデオに関わる猟奇殺人と、母が遺したウェディング・ドレス。そしてユウ君と再会したとき、不可解なジグソーパズルは完成する。全編に謎と伏線が鏤(ちりば)められた第16回メフィスト賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/07/13Posted by ブクログ


      「結婚しよう」
      祥子の部屋で晩御飯を食べていた時、ユウ君に突然言われた。
      祥子は、その言葉を聞き動きが止まってしまった。
      そして、自然と溢れる涙は、やがて号泣になった。
      祥子は、結婚を承諾す...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      これもまた叙述トリックを用いた作品。
      リーダビリティが非常に高く、先が気になって一気に読んでしまった。
      恐らく大抵の読者は途中で違和感の正体が何なのかに気付くだろうが(ヒントが散りばめられているため)...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      一気に読んでしまった!
      ユウ君と祥子のそれぞれの視点が交互に出てきて話は進みます。
      何かがおかしい・・とは思うんだけど、はっきりとは分からなくて。
      でも、それが最後ですっきり解決。
      もう一度読んで、伏...

      続きを読む
    開く

    セーフモード