極道幼稚園

海野幸/小椋ムク

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

……貴方がずっと、ここにいてくれればいいのに――……!「瑚條蓮也。四歳です」――ひかりの勤める幼稚園にヤクザが立ち退きを要求してきた。理不尽な要求に断固戦う姿勢のひかりだったが、ヤクザの若社長・瑚條はそんなひかりを気に入り毎日口説きにやってくる。ひかりの身の上話に耳を傾け、優しく抱きしめてくる瑚條に、本当はいい人なのかもしれない、と心揺れるひかり。しかしある日、園児を庇って怪我をした瑚條が記憶喪失&幼児退行というまさかの事態が勃発。見た目は大人、中身は子供というなんとも扱いづらい瑚條を預かることになったひかりは…。

続きを読む

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 2013/04/11

    なんだかねぇ。ウルウルきてしまいました。
    4歳の蓮也くんに。
    よさみしかったねぇ、つらかったねぇ・・・・・・。
    ってほとんど母の感情ですね(笑)
    だから、ひかりと幸せになれて良かったね、お父さんとも心...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/12/24
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2012/11/26

    ひかりが見習い教員として働いている幼稚園に、893がやって来て立ち退きを要求します。理不尽な要求に怒ったひかりは、身体を張ってその893を追い払おうとします。ひかりが喧嘩を売った893の瑚條は、とても...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード