【完結済み】幽落町おばけ駄菓子屋

幽落町おばけ駄菓子屋
完結10冊

著者:蒼月海里

475円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

大学入学と同時にひとり暮らしを始めることになった僕。有楽町の物件に入居するはずが、着いた先はなぜか「幽落町」……。そこは妖怪たちが跋扈し、行き場を見失った幽霊がさまようトンデモナイ町だった。

続きを読む

レビュー

3.5
67
5
13
4
25
3
20
2
5
1
4
  • 2019/04/19Posted by ブクログ

    千葉県民の彼方君が引っ越して来た幽落町で暮らして丁度一年を迎える区切りの5冊目です。シリーズの魅力は日本の神社の故事来歴や昭和初期の古き良き時代の思い出に触れさせてもらえて時には関東大震災等の負の記憶...

    続きを読む
  • 2019/03/03Posted by ブクログ

    昔,シリーズ4冊をまとめて買ってそのまま読まずにいました.こういう小説は何と言うジャンルなのでしょうか. 話自体はとても読みやすいです.軽い気持ちで読み始めて,気分転換にはなりました. でも情景を思...

    続きを読む
  • 2019/01/20Posted by ブクログ

    ホラーだけど全く怖くはなく作中のアヤカシ達が逆に人間を恐れているのが可笑しいほのぼのとした人情系おばけファンタジー小説の4冊目です。新キャラは少年の外見ながら只者とは思えぬ謎の紙芝居屋さん蘇芳で正体の...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード