【最新刊】夏美のホタル

夏美のホタル

著者:森沢明夫

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    写真家志望の大学生・慎吾。卒業制作間近、彼女と出かけた山里で、古びたよろず屋を見付ける。そこでひっそりと暮らす母子に温かく迎え入れられ、夏休みの間、彼らと共に過ごすことに……。心の故郷の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/09/05
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 1巻2020/06/13Posted by ブクログ

      この物語は、主人公の幼稚園教諭の夏美23歳と、その恋人のカメラマンを目指す大学の写真科に通う慎吾がバイクで千葉の房総の山奥の古びた雑貨屋の「たけ屋」でトイレを借りたことから、84歳のヤスばあちゃんと彼...

      続きを読む
    • 1巻2015/09/14Posted by ブクログ

      久しぶりにこんなに温かくて泣ける本に出会ったと思う。出てくる人物全てに愛があふれていて、誰一人としてイヤな人がいない 人生は人を思いやる気持ちがあれば周りもそんな人しか集まらないのかなとも思わせてくれ...

      続きを読む
    • 1巻2015/08/07Posted by ブクログ

      去年の今頃に出た本なのにランキングの上のほうにあり評判も良かったので買ってみた。
      写真家志望の大学生・慎吾が、彼女の夏美と出掛けた山里で、トイレを借りに入ったよろず屋「たけ屋」に住む年老いた母子・ヤス...

      続きを読む
    開く

    セーフモード