9割の人が間違っている化粧品「効きめ」の真実

近藤須雅子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「どの化粧品がいいの?」「何を買えばいい?」「高いほうが、やっぱり効く?」「化粧品でシミは消せる?」──30年近く美容情報の最前線を走ってきた著者が明かす、化粧品の“ほんとのところ”。雑誌やネットでは読めない、医者でも書けない、“そうだったのか!化粧品”。これまでのギモンが解けて、化粧品やスキンケアを見る目が変わる!世に飛び交う断片的な情報とは一線を画す、正しいコスメ・リテラシーが身につく本。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/12/05Posted by ブクログ

      最小限必要な化粧品は、洗顔料と保湿剤と日焼け止め。海外だと日焼け止めは医薬品扱い。
      高級化粧品を使うメリットは、「素敵なバッケージに香り、テクスチャー、ブランドネームの優越感など、何より自分にお金をか...

      続きを読む
    • 2014/12/12Posted by ブクログ

      まともな本。図書館で借りたけれど買おうかな。
      今まで仕組みがわからず懐疑的で買えなかった
      イオン導入器と超音波式の違いが判り
      すっきりしました。

    • 2016/11/24Posted by ブクログ

      化粧品販売員や雑誌では教えてくれなさそうな、使用者目線で説明。
      よく分からないけど、良さそうだから何となく使っているものたちの必要性を教えてくれます。

    セーフモード