【最新刊】聖の青春

聖の青春

著者:大崎善生

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    重い腎臓病を抱えつつ将棋界に入門、名人を目指し最高峰リーグ「A級」で奮闘のさなか生涯を終えた天才棋士、村山聖。名人への夢に手をかけ、果たせず倒れた“怪童”の生涯を描く。第13回新潮学芸賞受賞。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫

    レビュー

    • 1巻2016/02/08Posted by ブクログ

      ○本気になって戦う、病気と、将棋と。そして人生を全うする。

      元気に兄と遊んでいたにもかかわらず、突然熱を出し、ネフローゼにかかってしまうところから、村山少年の物語は始まる。

      今まであんなに元気に遊...

      続きを読む
    • 1巻2019/09/11Posted by ブクログ

      平成10年8月8日、29歳の若さで将来を嘱望された若き棋士村山聖氏が無くなられました。棋士の最高峰A級に在籍したままの訃報でした。村山氏は5歳で腎臓の病気ネフローゼを発症。以来、そのハンデを抱えながら...

      続きを読む
    • 1巻2016/07/01Posted by ブクログ

      29歳で亡くなった天才棋士の一生をノンフィクション化。なぜ、これほどまでに村山聖の人生に心を動かされるのだろうか。

      この本で描かれる村山聖は、将棋に対して真摯である一方、実に人間くさい男である。驚異...

      続きを読む
    開く

    セーフモード