【最新刊】将棋の子

将棋の子

著者:大崎善生

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本将棋連盟のプロ棋士養成機関、奨励会。全国の天才少年たちがプロ棋士を目指して入会し、ある者は夢を掴み、あるものは夢破れ去っていく。わずか一手の差で勝負が決まる非情な世界に青春のすべてをかけた少年達の挫折と栄光を、温かい目線で描く感動のノンフィクション。第23回講談社ノンフィクション賞受賞。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/29
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2006/10/06Posted by ブクログ

      場所は東京・千駄ヶ谷・将棋会館。
      津々浦々天才たちが、プロ棋士目指してそこへ集う。
      勝利がすべての過酷な世界。

    [{"item_id":"A000296030","price":"638"}]

    セーフモード