【最新刊】音楽は何も与えてくれない

音楽は何も与えてくれない
1冊

著:津原泰水

1,209円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    まだ誰も見たことがない、音楽の夢に、触れてみないか。『ブラバン』『五色の舟』など数々の名作を生み出してきた著者の生立ちと創造の軌跡、そして音楽への造詣を綴った随想集。ビートルズのアルバム「リボルバー」のアートを手掛けた伝説の音楽家クラウス・フォアマン、漫画家の喜国雅彦らが特別寄稿!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/22
    連載誌/レーベル
    幻冬舎単行本
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    2.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/10/08Posted by ブクログ

      63:津原泰水さんの、音楽と小説にまつわるエッセイ。津原さんは、何となくエッセイを発行されるイメージではなかったのだけど、これがすごく面白い。錚々たる顔ぶれがお知り合いとして登場するのがすごすぎる……...

      続きを読む
    • 2015/08/27Posted by ブクログ

      ファンは先刻ご承知であろうが、津原泰水さんが本気で音楽家の道を志していたとは、そしてずっとバンドをやってるとは、いやあまったく知らなかったよ。あの傑作「ブラバン!」にはある程度自身の経験が反映されてい...

      続きを読む
    • 2014/08/11Posted by ブクログ

      エッセイ風のフィクション

       なんだかまったく乗り切れないので数ページでギブアップ。なんだ?この作品。機会があれば再読だな。

    開く

    セーフモード