【最新刊】我が家の問題

我が家の問題

奥田英朗

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夫は仕事ができないらしい。それを察知してしまっためぐみは、おいしい弁当を持たせて夫を励まそうと決意し――「ハズバンド」。新婚なのに、家に帰りたくなくなった。甲斐甲斐しく世話をしてくれる妻に感動していたはずが――「甘い生活?」。それぞれの家族に起こる、ささやかだけれど悩ましい「我が家の問題」。人間ドラマの名手が贈る、くすりと笑えて、ホロリと泣ける平成の家族小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/22
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      【経緯】
      ジュンク堂の話題書欄を見て

      【目次】
      甘い生活?(2010年2月号)
      ハズバンド(2009年11月号)
      絵里のエイプリル(2010年5月号)
      夫とUFO(2010年11月号)
      里帰り(20...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      とある家族の姿を垣間見たような短編集。
      夫がUFOが見えると言い出した…
      夫は会社では厄介者なのではないか…
      甘い新婚生活なのに、家に帰りたくない…
      両親が離婚しそう?

      機から見ると滑稽にも見えてし...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      とても面白かった。6つの短編小説が入っているのだが、どれもとても普遍的で「あるある」とうなずきながら読む感じである。小説は普遍的であるほど感情移入しやすく、本書もそれぞれの気持ちが手に取るように分かっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード