夢と闇の果て

山田正紀

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    東嶽島と呼ばれる南海の島に、ひとつの伝説があった。宇宙の意志を受け、物語として語り伝える若者たちの伝説だ。しかし悠久の歴史の中に、いつしか彼らの存在は消えてしまったかのように思えた。ところが、泡の中から生じる生命のように、今ここに遠い彼方の意志を受け継ぐ若者たちが再び姿を現わした――。SF界の鬼才がイマージュの極致で描く傑作大ロマン。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード