【最新刊】花の魔法陣(魔法陣シリーズ)

魔法陣シリーズ

斎藤栄

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    乱れ咲く桜の花が血潮の色に見えたのは、この惨事を予兆していたからなのか――。信州高遠で起きた密室殺人事件。元神奈川県警警視長・真部宏の妻八重子が、亡き夫と息子の菩提を弔うために、二人を知る女性たちを招いて観桜の会を持った夜の出来事だった。しかも被害者はその中の一人……。人の世の因縁と、愛の不思議さを追求しつづけてきた〈魔法陣シリーズ〉のフィナーレを飾る長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/08/22
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ミステリー
    • 魔法陣シリーズ 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      魔法陣シリーズ 全 14 巻

      8,745円(税込)
      87pt獲得

    レビュー

    • 1巻2011/08/19Posted by ブクログ

      誘拐された人工透析が必要な医師の娘。いろいろな伏線や、水にまつわる様々な事件。ラストのどんでん返し。かなり古い時代設定だが面白く読める。

    • null巻2001/05/24Posted by ブクログ

      南川外科産婦人科病院の院長である千代子の下に脅迫状が届く。差出人は阿相。
      警察に届ける事を躊躇った千代子は梶に呼び出しの現場である竜ヶ崎への同行を乞う。
      台風の為、足止めを食らった梶・千代子・福田女医...

      続きを読む
    • 8巻2001/05/30Posted by ブクログ

      警視・真部は妻と息子そして、妻の友人美土里とその夫。フリーライター矢頭という面子でハワイでのバカンスを楽しんでいた。滞在中、美土里の夫・後藤鯛介が変死する。
      帰国後、真部は独自で調査し、後藤は自殺した...

      続きを読む
    開く

    セーフモード