なんて遠い海

谷村志穂

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    男から与えられる愛では満たされないことに気づいてしまった女、婚約者がいながら別の男に惹かれてゆく女、平穏な結婚生活の中でひと夏の記憶を辿る女……。ささやかだけど穏やかな幸福に包まれていても、どこか満たされない。心の奥底にひりつくような渇きを抱えて生きる女の日常に小さなさざ波をたてるのは、それもやはり“愛”。よせては返す波にも似て、果てなき海にまどう九つの愛のかたち。

    続きを読む

    レビュー

    • 2006/05/27Posted by ブクログ

      「暗がりローランサン美術館」”ぼくは不完全なものには耐えられないんだ。”完全なモノなんてない。例えあったとしてもいつかは必ず崩れていくよ。でも不完全なモノを置いておかれと不安になるのもよくわかる。。。...

      続きを読む
    • 2008/01/12Posted by ブクログ

      この人、はじめて読みました。
      過去がテーマの短編集というふうに感じました。

      ローランサンの話の構成良かった。ああいうの好き。
      なんて遠い海、は時代を感じさせました。
      あとなぜか、雪渓が心に残った。

    [{"item_id":"A000294709","price":"495"}]

    セーフモード