谷川俊太郎詩選集 3

谷川俊太郎/田原

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「飛び去る時がどれだけ人を賢くするか/魂は満ちることを知らぬ穴ぼこ――」(『魂のいちばんおいしいところ』所収「木星の岸辺」より)。「生」を実践するなかで、詩は、谷川俊太郎は、どう変遷してきたか。若き中国人研究者、田原の目を経て新たに編まれた21世紀初のアンソロジー、完結編。編者による書簡インタビュー、半世紀を超える詩人の多彩な活動をあとづける年代別著書目録、年譜を収録。

    続きを読む
    • 谷川俊太郎詩選集 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      谷川俊太郎詩選集 全 4 巻

      2,376円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      現在の谷川俊太郎に最も近い作品集。だいぶ高齢ともなり、すっかり谷川スタイルは確立されたかのように見えるが、彼の挑戦は留まるところを知らない。問題作として一部で話題になった詩「なんでもおまんこ」も収録さ...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      一から三までよみおえて、谷川俊太郎の詩がものすごく好きになりました。作品自体を買おうかなと思案するほどに…

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      “真っ白でいるよりも”の一番最後だけを最初に知って、この詩を読みたくて買った本。

      読んでみて物事を見る視点が好きだって改めて思った。
      世界ってこんな見方もあるんだなぁと感じられます。

      でも全...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000294680","price":"605"}]

    セーフモード