空をつかむまで

関口尚

555円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    膝の故障で得意のサッカーを諦めた優太は、廃校が決まった田舎の中学に通う3年生。無理やり入部させられた水泳部には、姫と呼ばれる県の記録保持者と、泳げないデブのモー次郎しかいない。3人は、なくなってしまう美里中学のため、優勝すべくトライアスロン大会に挑む。市町村合併を背景にまばゆい青春の葛藤と疾走を描いた少年少女小説。第22回坪田譲治文学賞受賞作。

    続きを読む

    レビュー

    • 2009/08/03Posted by ブクログ

      廃校が決定した中学校が舞台のトライアスロンの物語。
      自治体の合併に伴う廃校で、美里村とか南郷町とか出てきて、少しだけ宮城県風。
      そんなわけで、宮城県民は入り込みやすいかも!?

      トライアスロンという扱...

      続きを読む
    • 2020/02/18Posted by ブクログ

      2020/2/18
      この人の作品は読みやすくて好きです。
      この話は将棋部の部員として入部したのに、水泳部の部員として活動することになり、3人で学校が最後となる歴史に名を残すためにトライアスロンに挑戦す...

      続きを読む
    • 2012/05/13Posted by ブクログ

      まったく興味のないトライアスロンに出場する羽目になった3人の少年たちの、一夏の成長物語。


      夏はいいねぇ。青春モノがいっぱいで。

      この作者は「パコと魔法の絵本」からドラマツルギーに目覚めたようで、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000294664","price":"555"}]

    セーフモード