それから(漱石コレクション)

夏目漱石

473円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    時は明治末。財産家の次男に生まれた代助は30歳になっても仕事に就かず、結婚もせず、父の金に徒食して暮らしていた。ある日、失職して上京した友人、平岡の来訪を受ける。彼の妻、三千代は、かつて代助とも因縁のある間柄だった。再び目の前に現れた三千代。それをきっかけに、停滞していた日々の歯車が思わぬ方向に少しずつ動きはじめる。『三四郎』に始まり『門』へと連なる、三部作の第二作。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード