スポーツの品格

桑田真澄/佐山和夫

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フェアであるべきスポーツの世界に、なぜ「体罰」や「不正」といった問題が蔓延するのか。その背景には何があるのか。本書は、元選手の立場で積極的にメッセージを発信する桑田真澄と、スポーツ史研究の第一人者である佐山和夫が、スポーツをめぐる問題の根源である「勝利至上主義」について論じ合う。そして、スポーツの喜びは「勝利を目指すプロセス」にあることが、さまざまな具体例を引きながら語られる。スポーツにおける「品格」とは何なのか。新しいスポーツ観を提起する、スリリングな対話!【目次】はじめに 桑田真澄/第一章 「暴力」との決別/第二章 「勝利至上主義」を超えて/第三章 「東大野球部」を指導する/第四章 「新しいスポーツ観」を構築する/おわりに 佐山和夫

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/12/09Posted by ブクログ

      佐山氏、桑田氏による共著。「野球道」に引き続き対談形式の2冊目だが、更に面白い。

      野球ひいてはスポーツの根幹から論理立てて、そのあるべき姿について述べられている。

      やはり大事なのは軸であり、目的で...

      続きを読む
    • 2013/11/21Posted by ブクログ

      少年(小学校~高校)スポーツの指導者にはぜひ読んでほしい、いや必ず読むべき。子供たちの将来のために。
      桑田さんと、ノンフィクション作家で野球史に詳しい佐山和夫さんとの対談形式。
      本当に共感できることば...

      続きを読む
    • 2014/10/26Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      フェアであるべきスポーツの世界に、なぜ「体罰」や「不正」といった問題が蔓延するのか。
      その背景には何があるのか。
      本書は、元選手の立場で積極的にメッセージを発信する桑田真澄と、スポーツ史...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000294647","price":"671"}]

    セーフモード